ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 夜の国道17号 | main | 姉のこころ >>
2011.06.06 Monday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2007.02.11 Sunday

Everything Is Illuminated

朝晩の腹筋の効果が表れ始めたのか、肋骨の下のわき腹が窪んでみぞおちからお腹にかけてうっすら縦筋が出来たのが嬉しい今日この頃。食べ過ぎた後の出た腹がこなれるまでの時間も早くなった気がします。
地味な努力を侮る無かれ。

DVDで「僕の大事なコレクション(原題:Everything Is Illuminated、監督:リーヴ・シュライバー)」を見る。
劇場で観たかったのを逃し、ツタヤでDVDが準新作になるのを心待ちにしていた作品。
文句なしに良い。素晴らしかった。笑いあり、涙あり、そして涙あり。この邦題は秀逸。

家族にまつわるいろいろな物を、他人から見たら何の価値があるのか全くわからないようなものも含め、ジップロックのようなビニール袋に入れて、壁一面にピンで留めつけてコレクションしている、ちょっと変わった青年ジョナサン(イライジャ・ウッド)。
戦時中にウクライナからアメリカにやってきた祖父は、ジョナサンが小さい頃に亡くなったが、祖母の死に際して、ウクライナでの若かった祖父と祖母ではない女性が写った写真を手にする。祖父はその女性のおかげで命が助かり、アメリカに来ることができたという。ジョナサンは、その女性を探すため、ウクライナに向かう。
一方、ウクライナのとある家族。アメリカかぶれの踊りが上手いアレックス、盲目だと思い込んでいるらしい変人の祖父。そして狂犬サニー・デイビス・ジュニア・ジュニア(かわいい)。一応英語がしゃべれるアレックスが通訳、祖父がドライバーとして、ジョナサンが例の写真の裏に書いてあった「トラキムブロド」という村を探す手伝いをする。
その旅の過程はロードムービー。そして異文化交流。
アレックスが「同じ意味を違う言葉で言うわけ無い」とか「同じ意味の単語はいくつも必要ない」「言葉どおりの意味だよ。違う意味なら違う言葉で言う」みたいなことを言うのは、ウクライナ語にはひとつの意味にひとつの単語しかないのだろうか?厳密に?

さておき。
この映画の背景となっている歴史について、ウクライナにユダヤ人がいたということさえ、全く知らなかった。ウクライナは、反ユダヤだった時代があったということ。そしてその史実は、今では隠されているのか、忘れられているのか、ウクライナの若者アレックスもそのことをはじめて知り驚くのだった。
ジョナサンの祖父サフラン、そしてアレックスの祖父の個人的な物語が解明(Illuminated)されていくのと並行して、ウクライナとユダヤ人、戦争、というオフィシャルな「歴史」についても、明るみにされていく。
この旅が解明したすべてのことがもたらした発見、驚きは、ウクライナの外(アメリカ)で客観的に歴史を歴史として知っていたジョナサンよりもむしろ、アレックスと祖父に変化を与えた。特にアレックスの祖父の過去と現在が繋がった瞬間の描写。あそこはもう、感情が湧くよりも先に涙。

歴史、記憶、家族、といった、人間として生きるうえで不可避的に自分自身にまつわること、生きているかぎり綿綿と紡がれていくものと、どうやって向き合うか。どのように自分の中に収めていくのか、ということを考えさせられる。

「過去は内側から外を照らす」

三人が辿り着いた一面のひまわり畑が印象的だった。あれをスクリーンで観られなかったことが、非常に惜しい。
2011.06.06 Monday

スポンサーサイト

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011.08.27 Saturday 04:13
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011.01.16 Sunday 10:42
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2011.01.05 Wednesday 05:59
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.12.26 Sunday 14:17
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.12.22 Wednesday 09:47
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.12.16 Thursday 22:33
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.12.12 Sunday 05:20
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.12.08 Wednesday 15:01
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.12.04 Saturday 00:17
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.11.25 Thursday 08:52
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.11.22 Monday 14:00
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.11.15 Monday 04:19
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.11.03 Wednesday 03:40
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.10.26 Tuesday 18:40
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.10.10 Sunday 13:31
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.10.01 Friday 07:26
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.09.26 Sunday 10:12
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2010.08.28 Saturday 09:32
偶然にたどり着いたHPです。”Everything Is Illuminated”は偶然にテレビで見た映画ですが、凄く感動して、どうしても本でもう一度読んでみたくなり、ネットで探していたところ、辿り着いたHPです。素敵なコメントでした。
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album
PR